METALWARE について

使い込むごとに味わい深くなる一生モノのうつわを目指して

 

綾 METALWAREでは主に錫を中心とした、現代の暮らしに馴染みつつ

日々の暮らしのアクセントとなる金属工芸品を製作しています。

 

今、人々の豊かさの定義が変化してきていると考えます。

「断捨離」「ミニマリスト」という言葉が新たなライフスタイルとして

浸透しているということから測り知れるように

たくさんの物を持つ=豊かさと言ったことから、たくさんではないけれど

こだわりのもので生活することが豊かな生活であるという風に。

 

そのようなこだわりのライフスタイルを持つ方々にご満足いただけるよう

シンプルで飽きのこないデザイン、すっと手に馴染み所作が美しく見えるかたちを心がけ、

親から子へ、子から孫へと引き継がれ、大切に愛されるような作品を製作していきたいと思います。

綾 METALWARE 代表 : 甲斐 可奈子

1984年  宮崎県日向市生まれ
 

2000年  宮崎県立佐土原高等学校産業デザイン科 

~2003年   デザインの概念を学び木工芸に勤しむ。


2006年     京都伝統工芸大学校 金属工芸科
~2008年   日本の伝統的な文化を学びながら

      金属加工技術を習得。


2008年     (有)清課堂にて錫を主とした金属工芸品の

~2016年  製作に従事。

 

2016年     綾METALWARE 設立。
 

 

  

PROFILE

1984      Born in Japan (Miyazaki prefecture)


2000      Miyazaki Prefecture Sadowara High School    ~2003   Industrial Design Course Graduate

              
2006      Traditional art school of Kyoto

~2008    Metal Craft Course Graduate

      
2008      Engaged in the production of metal craft 

~2016    in SEIKADO(Kyoto).


2016      AYA METALWARE established.