動画制作の勉強会

先週末、株式会社TIME and DESIGNの水木ユキさんが主催する

「職人さん・作家さんの為の動画セミナー」へ参加いたしました。

講師はプロジェクションマッピングや店舗デザインなど多岐に渡る分野で

ご活躍されているMASTER MIND株式会社の竹野智之先生。

スマホとiMovieというアプリを使って初心者でも簡単にできる動画制作方法を丁寧に教えてくださいました。

生徒の方々も作家さん職人さん、芸術大学の教授をされてる方、メディア・ネット関係の方々など多種多様で「折り紙」という共通のテーマで穴がら出来上がった動画も

それぞれの個性が出ていてとても面白かったです。

お勉強に夢中で会場の様子などがわかる写真を撮り損ねてしまいましたが

会場のデジタルハリウッドSTUDIO京都さんはとてもオシャレ〜なスタジオでした。

私たちのような手仕事はひとつひとつ手作りのため工業製品に比べ時間が

かかるし、どうしても価格が高くなってしまいます。

あらゆることのスピードが早く、便利になっている現代において

時間をかけて丁寧にモノを作っても売れにくい時代。

少し極端かもしれませんが、そのようなモノがあることさえ

忘れ去られているというか、日々の暮らしの中から遠のいているのかもしれません。

ただモノを作るのではなく、品物の背景を伝えること。

私はまだその入り口に立ったばかりですが、とても大切なことだと感じます。

先ほど述べたことと矛盾するかもしれませんが、物質的に豊かな社会だからこそ

人々の消費行動は、コミュニケーションを楽しめるモノやこだわりを感じられるモノ

へと関心が移ってきているのではないかと考えます。可能性も感じているのです。

私はそのような方々のことをネオカスタマーと勝手に心の中で呼んでいますが

そのネオカスタマーに愛されるモノを作ること、それが私の目標です。

そのためのコミュニケーションツールとして製作背景を動画で伝える、ということは

とても有効だと思いました。

私がブログを書くのも、品物や時にはものづくりと関係ない日常のことなんかを

書くのも、どういう人間がどんな思いでモノを作っているのか、少しでも伝えられたら

いいな、という思いからです。(読者の少ない弱小ブログですが。。。)

勉強会後の帰り道、主催者の水木さんが

「私はもっと職人さん達に素晴らしい技を世界に発信して欲しいんです!!」と

おっしゃっていたのが心に残っています。

こんなに職人さん・作家さんたちのことを考えてくれてる人がいるのだから

私ももっと熱くならなければ、と。

動画製作、なかなか慣れないことですが頑張ってみようと思います。

TIME and DESIGN

http://timeanddesign.info/

MASTERMIND 株式会社

http://www.mrmd.co.jp/

デジタルハリウッドSTUDIO京都

http://school.dhw.co.jp/school/kyoto/

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事